オリックスからの株主優待が豪華過ぎて驚いた
スポンサーリンク

オリックス(8591)は高配当かつ株主優待を出す大盤振る舞いな銘柄です。普段の私の投資スタイルは小型割安株狙いなので、オリックスのような大型株に目を向けることはないのですが、高配当で株主優待もありPERも高くなかったのでついつい株式を購入してしまったのですが、先日株主優待が届きましてその豪華さに驚いている次第です。

 

スポンサーリンク

オリックス概要と豪華すぎる株主優待内容

オリックスはリース、生命保険、不動産、エネルギー関連など非常に幅広い事業を手掛ける会社で、株式投資をしない人でもオリックスという会社はご存じの方も多いと思います。

 

日本株式の平均配当利回り約1.8%ですが、オリックスは配当利回り4%超えており、日本株としては有数の高配当銘柄となります。

 

しかも100株持つだけで 3月末の権利確定日に株式を保有していると、ふるさと優待というカタログギフトで好きな商品を選ぶことができる株主優待を受けるとができます。

 

なお保有年数に応じて、3年以上と3年未満で選べるカタログギフトの内容に差があります。長期保有者を優遇してくれます。

 

またふるさと優待以外にも、3月末と9月末の権利確定日に株式を保有していると株主カードが発行され、オリックスグループで利用可能な各種割引を受けることができます。

 

私は普段オリックスのような大型株の銘柄は見向きもしないのですが、なかなか株主優待の評判が良く高配当であるし、そしてPERもそんなに高くなく業績も良いことから、完全に株主優待目的で100株だけ今年に入って初めて購入しました。

 

そして3月の権利日を過ぎて多少含み益の状態で一度売却しましたが、ちゃんと6月下旬にオリックスから株主優待が届きましたよ。

 

そして噂通りの豪華な優待内容でビックリしました。

地ビール12本セット、便利なものが一式詰まった防災バッグセット、美味しそうなハムの詰め合わせ、洗濯洗剤11本セットなどなど56種類の中から好きなものを選ぶことができ、想像の上をいく優待っぷりに感動してしまいました。

 

欲しい商品をハガキまたはWebから回答する仕組みとなっています。その際簡単なアンケートもありますので、ちゃんと回答しましょう。

 

好きな商品を第1~3希望までを選択できるようになっているのですが、人気な商品はあっという間に品切になってしまうから、第3希望まで記入するのだと思います。

 

なので優待が届いたら速攻で欲しい商品を回答したほうが、よろしいかと思います。

 

私はハガキで速攻回答しましたよ。何かおいしいもの食べたいなとも考えたのですが、そういった贅沢品は食べたらおしまいで何も残らないので、少しでも節約に貢献できる商品をと考えた結果、洗濯洗剤11本セットを選択させていただきました。

 

独身独り暮らしの私なら、これだけの量があれば多分半年以上は十分足りてしまうなと思っています。

 

ありがたや。ありがたや。

 

第1希望の洗剤が届くことを届く日を心待ちにしていますよ、オリックスさん。

 

スポンサーリンク

ずっとオリックス株を持ち続けるのか

私は普段は小型割安株でキャピタルゲイン狙いの投資家なので、こういった大型株は時価総額が何倍にもなるというのはなかなか考えにくいと考えています。

 

なのでオリックスでキャピタルゲインを狙うのは難しいでしょう。 完全に株主優待が目的です。

 

とりあえず私は今年3月の権利確定後多少の含み益で売却してしまいましたが、その後今年の年初来安値水準でまた100株だけ買い戻しました。

 

なので今のところ含み益がある状態ですので、含み益が続く限りは株を持ち続けると思いますが、相場の景況が悪くなってオリックス株が暴落するようなことになった場合は、含み損を抱える前に容赦無く売却します。

それまでどうぞよろしくお願いします、オリックスさん!

株式を購入するときは優待だけにとらわれず、財務諸表などの業績をしっかり確認することをおすすめします。

 

 

投資で自由を獲得しよう!

 

 


優待生活に憧れている人はプッシュよろぴく!

↓↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事