結婚相談所によってサポート体制が著しく異なる件について
スポンサーリンク
スポンサーリンク

結婚相談所によってサポート体制の違いがある

これから結婚相談所へ入会しようかと考えている方は、結婚相談所に入会するとカウンセラーが手取り足取り腰取りサポートしてくれて、会員が成婚するまで誠心誠意サポートしてくれるような想像をされる方もいらっしゃると思います。

 

結婚相談所のミッションは男女を引き合わせてお見合いをして成婚までサポートすることなのですが、しかし実際のところそのサポート体制には、結婚相談所によって天と地ほどの差があると言っても過言ではありません。

 

そう実感する出来事がありました。

 

現在私が所属している結婚相談所と以前仮交際をしていた女性の結婚相談所のサポート状況を比較すると天と地ほどの開きがあったのです。

 

私が所属している結婚相談所は基本的に会員のことは放置プレイです。

 

放置プレイと言うと語弊があるかもしれませんが、お見合いの申し込みや申し込まれの事務手続きやお見合い会場の設定についてはとてもスピーディーに対応してくれています。

 

その点は満足しています。

 

ですが定期的にカウンセラーとの面談もありませんし、仮交際中の女性に対してどのようなことに注意して交際を進めていったら良いのかといったアドバイスは一切ありません。

 

そういう意味で完全に本人お任せの放置プレイなのです。

 

その一方で仮交際していた女性から、所属している結婚相談所の話を伺う機会があったのですが、非常に手厚いサポート体制であるような印象を受けたのです。

 

お相手の結婚相談所では、まず1ヶ月に1度はカウンセラーと定期的な面談があり、それ以外にも任意で結婚に関する座談会を定期的に開催してくれたりするそうです。

 

座談会では外部講師を招いて、婚活結婚に関連した毎回異なるテーマを設定し、その座談会に参加したい人は無料で参加できる形になっているみたいです。

 

さらにその結婚相談所のカウンセラーと同姓会員同士で、縁結びツアーみたいな旅行も企画されたりしているみたいです。

 

何とも至れり尽くせりの結婚相談所ですね。

 

私が所属している結婚相談所ではそういうことは一切ありません。

 

スポンサーリンク

結婚相談所によって料金体型が違うのがサポート体制に差がある要因かもしれない

このようにサポート体制の違いに差がある要因の1つとして、入会金と月会費の違いがあるのかもしれません。

 

さすがに相手の女性に対して、結婚相談所の入会金や月会費がいくら位なのかを聞くことは失礼かなと思い聞いていませんが、これだけ手厚いサポートがあるということは、入会金や月会費もそれなりにかかっているのではないかと推測いたします。

 

それに対して私の所属している結婚相談所は費用がわりと安めです。

 

私が所属している結婚相談所も入会金がかかるのですが、他の結婚相談所と比較すれば入会金は安めに設定されています。

 

ですが私の場合は入会金は無料でした。

 

私は以前IBJラウンジメンバーズに入会していた実績もあり、この結婚相談所を乗り換えても引き続き同じIBJのシステムを使っていくことになるので、結婚相談所から見ればシステムの使い方を教える必要も無いし、婚活業界の仕組みをある程度把握していることから、その点を説明する人件費がカットできると判断されたのか、乗り換えしてくれるなら入会金を無料にしてくれると言われました。

 

しかもIBJラウンジメンバーズは月会費が1.5万円かかりますが、こちらのほうは全く同じIBJのシステムが使えるのに月会費が1万円でした。

 

これは固定費削減にも繋がりますので、私にとってはメリットしかなかったわけで、お金の安さに釣られて、現在の結婚相談所に乗り換えてしまったのです。

 

一般的に言って、入会金や月会費の差によってサポート体制が大きく違うことは十分にあり得ます。

 

もしこれから結婚相談所に入会を希望しているなら、サポート体制と費用を天秤にかけて自分にとってふさわしい結婚相談所を選択するのが良いでしょう。

 

後は結婚相談所の方針や雰囲気、カウンセラーの人柄によっても、やる気というのが違った印象を受けます。

 

ただお金儲けができればそれで良いという結婚相談所もあるでしょうし、心から会員の成婚をサポートしたいという結婚相談所もあるでしょう。

 

そういう事を見極めるためにも、料金だけでなく実際に自分で足を運んで結婚相談所の雰囲気を感じ取ってから、どこのの結婚相談所に入会するかを決めることも大切でしょう。

 

スポンサーリンク

仮交際中に擦り合わせておきたい7つのこと

このように仮交際していた相手の結婚相談所のサポート体制は充実しているのですが、その結婚相談所からは成婚前に擦り合わせておきたい7つの事項というものが指導されているそうです。

 

デートで喫茶店に寄ったときそんな話題になり、そして相手の女性はここぞとばかりにためらうことなくカバンからそのリストを取り出して・・・

 

擦り合わせが始まったのです・・・。

 

確か私の記憶の範囲だと以下の7つの項目だったと思います。

 

・家族のこと

・仕事のこと

・お金のこと

・住まいのこと

・子供のこと

・結婚式のこと

・家事のこと

 

これらの項目を、喫茶店でお茶を飲みながら1つずつ擦り合わせをされてしまいました。

 

自由恋愛でしかも付き合う前にこんなことされたら完全に私はドン引きしてしまったことでしょう。

 

しかし結婚相談所というのは、結婚が前提で交際を進めていくところですので、割りと早い段階でこういう話を徐々に話していくというのはある意味で合理的なのかもしれません。

 

しかし少なくとも私の所属する結婚相談所ではそんなこと一切指導されていませんでしたし、これまで仮交際してきた女性からもそういう感じのチェックリストを堂々と見せられて擦り合わせ大会が始まることはありませんでした。

 

お相手の結婚相談所は相当に会員のサポート体制が充実しているんだろうと思いました。

 

さすがにいきなり擦り合わせ大会が始まったのにはちょっとビックリしてしまいましたが・・・。

 

まぁ、幸いにしてして概ね自分の考え方と大きなズレは無かったのですが、結婚相談所での婚活って、まず条件ありきで、それをクリアしないしないとお見合いや交際に発展しないのかなと考えると、効率的あである一方で何だか無機質というか形式的な気がして、本当に結婚する意味とは何なのかということを考えさせられてしまう出来事でした。。

 

 

婚活で嫁を獲得しよう!

 

 



結婚って何だろう?と思う人はポチっとお願いします!

↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

以下関連記事です。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事