【悲報】お見合い人数が50人を突破してしまいました
スポンサーリンク

結婚相談所による婚活を始めて1年以上経ちました。そしてついに先日お見合い人数が50人を突破してしまいました。50人お見合いしても成婚どころか真剣交際できない人はなかなかいないと思います。もういつも不成立ばかりで精神的にも金銭的にもダメージが大きすぎてとてもつらいっす。

 

スポンサーリンク

成婚までの平均お見合い人数は20人らしい

IBJによると成婚するまでの平均お見合い人数は、年齢や性別により違いがありますが、男性の場合ざっくり20人程度とのことです。

20代男性平均:3~11回  20代女性平均:5~10回 
30代男性平均:17~19回  30代女性平均:13~15回
40代男性平均:21~26回  40代女性平均:14~16回
※日本結婚相談所連盟に所属する会員の2017年成婚者データより参照

出典:IBJホームページ

私はすでに50人とお見合いしているんですけど・・・。

 

何でこんなにもお見合いしているのに成婚どころか交際にも発展しないのでしょうか。

 

私はお見合いの結果が良くても悪くてもそのような返事になったお相手の理由を、フィードバックしてもらうようにカウンセラーへお願いしています。

 

普通は理由の詳細まではカウンセラーから会員へは報告しないみたいです。これは会員がショックを受けないように配慮されたものとなっています。

 

しかし私はショックを受けても良いので、詳細な理由までフィードバックしてもらえるようにお願いしています。

 

そのほうが今後の改善にに役立ちます。そうやって手探りの状態からお見合いをしていき、今ではお見合いのプロになっています。

 

もう私が結婚相談所を開業できるんじゃないかくらいに、結婚相談所の仕組みを理解しています。

 

しかし私は結婚相談所を開業したいわけではなく、嫁が欲しいだけなんです。

 

嫁をゲットしたいんです。

 

これまでのお見合い後の返事の結果を調べていくと、私の場合以下の傾向に集約されることが分かりました。

 

私OK 相手NG: 約20%

私NG 相手OK: 約30%

私NG 相手NG: 約40%

私OK 相手OK: 約10%

 

それに対してお見合い後に交際に発展する割合は、IBJによると以下のようになっています。


出典:IBJホームページ

私の場合、お見合い後交際に進む確率は約10%ですので、40代男性と同じくらいの割合であることが分かりました。

 

私は30代ですが、私の魅力は40代男性と同じレベルということです。涙

唯一の救いはお相手からの良いお返事が約40%あることです。しかしいくら良いお返事をもらったとしても、そのお相手が結婚相手として適切かどうかで返事をすることにしています。

結婚のための活動をしていますので、友人なら全然OKだけど、将来結婚して生活したいとは思えない場合は、残念ですがお断りをさせていただいております。

 

スポンサーリンク

お見合いのプロでも精神的及び金銭的ダメージは大きい

お見合いの結果、私のほうから仮交際を断るのは精神的ダメージは少ないです。なぜなら私があまり相手に興味をもつことができなかったので、別にもう二度と会えなくても構いません。

 

しかし私が気に入った相手からお見合いの結果、仮交際をお断りされたときの精神的ダメージは大きいです。

 

そして仮交際後にお断りされたときの精神的ダメージはもっと大きいです。涙

 

もうこれは本当に落ち込みますよ。

 

まだ真剣交際に進んだことはありませんが、真剣交際中にもしお断りされたらもう立ち直れないかもしれません。

 

そして精神的ダメージだけではなく、金銭的ダメージも甚大です。

 

お見合いを50人もしていると、それにかかるお金の負担も非常に高額になっていきます。

 

お見合い場所はいつも違いますが、毎回かかる交通費は往復で2,000円はかかります。またお見合いにかかるお茶代を1回あたり3,000円とすると お見合い1回するのに5,000円かかります。 これを50人としたら25万円です。

 

ひょえ~

 

私はなるべくお見合いは1日に複数回組めるように調整していますので、交通費はもう少し安くなっているでしょうし、お茶代もなるべく安いホテルラウンジを選択したり一番安いのみものを注文しますので、 実際には20万円未満には収まっていると思いますが、 それでもこの金額は正直重荷です。

 

もし1年間で20万円かかったとすると、1ヶ月あたり 約1.7万円かかる計算になります。

 

そして結婚相談所への月会費として、私の場合は毎月1万円支払いしていますので、

 

婚活にかかる経費は1ヶ月2.7万円ということになります。

 

 

これは将来への投資だと思って我慢していますが、かなり金銭的ダメージが大きいです。

 

私は試行錯誤してお見合いにかかる費用を削減していますが、それでもかなりの金額をお見合いに投入しております。
私の思考錯誤の軌跡はこちらと、こちらと、こちらの記事をご参照いただければ幸いです。笑

 

スポンサーリンク

今後の婚活の方針

お見合い人数を50人を越えたお見合いのプロですので、もう数打てばあたる戦法は、精神的にも金銭的にもそして時間の無駄にもなりますので、今後の方針は以下のようにしたいと思います。

 

今後の方針
・本当に会いたい人のみお見合い申し込みをする

・本当に会いたい人のみお見合い申し受けを承諾する

 

これからは量より質を重視します。

 

できれば今年中に成婚とはいかなくても真剣交際できる人が現れると良いな。

 

応援よろしくお願いします。

 

 

婚活で嫁を獲得しよう!

 

 


私のことを「お見合いのプロ」だと思った人はプッシュよろぴく!

↓↓


にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

関連記事です。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事