体調不良で会社を休んでいるのに家で仕事している私は完全に社畜です
スポンサーリンク
スポンサーリンク

週後半あたりから体調不良フラグが発動

夏バテでしょうか、普段はあまり体調を崩さない私ですが、先日夏風邪を引いてしまったみたいです。

 

先週後半くらいから何か少し体がおかしいなとは感じていたのですが、金曜日になると完全に風邪の症状になってしまい、体が火照った状態で出勤して仕事をしておりました。

 

まぁ金曜日だし、土日おとなしくしていれば回復するかなと思いましたが、週末の土曜日はお見合いが2件連続で入っていたのです・・・。

 

スポンサーリンク

キャンセルすると罰金取られるからお見合い頑張って行ってきた

土曜日になっても、体調は回復せず悪い状態でしたが、お見合いは当日キャンセルしてしまうと罰金が発生してしまいます。

 

しかも今日のお見合いは2件ありますので、体調不良を我慢して、お見合いしてきました。

 

お見合いの結果は、残念ですが2人とも性格が合いそうになかったのでお断りさせていただきました。体調が良くても悪くても、同じ結果を出したと思います。

 

あ~疲れた。

 

幸い日曜日は特に予定はなかったので、ゆっくり休みました。

 

スポンサーリンク

月曜日は会社を休んだのに家で仕事をしていた

月曜日になって熱は下がったようですが、咳がありましたので、周囲に移してもわるいと思い、月曜日は思い切って会社を休みました。

 

しかし1日仕事をしないと、仕事が溜まっていくのは分かりきっています。

 

仕事の進み具合をキャッチボールに例えるなら、自分がボールを持っている状態です。

 

つまり仕事を自分のところで止めてしまうと、どんどん仕事が増えていくばかりになってしまいます。

 

自分が持っているボールを相手に投げ返せば、今度は相手が仕事を進めてくれますので、とりあえず来ているメールだけは適宜返信しておきました。

 

それをするかしないかだけでも、翌日以降の仕事の負荷量が断然少なくなりますからね。

 

メールを返すだけなら、そんなに負担にはならないですので、ささっとメールを返信しておきました。

 

しかしよくよく考えてみると、体調不良で休んでいるのに一生懸命仕事をするなんて客観的にみれば、社畜そのものですよ。

 

本当に重要な仕事や急ぎの仕事であれば、他のメンバーが代行してくれるし、極論言えば、私1人欠けたくらいで会社の業績に影響何かありません。

 

そんな現実を知っているから会社に捨てられないように、一生懸命会社にぶら下がり続けようと、仕事をしている自分がとっても惨めです。

 

セミリタイアはまだまだ先が遠そうですが、コツコツと投資活動をしていつの日にか経済的自由を夢見る子豚ちゃんの本日のブログでした。

 

投資で自由を獲得しよう!

 

 


私のことを社畜だと思う人はポチっとお願いします!

↓↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ


以下関連記事です。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事