旅に出会いを求めるのは間違っているだろうか 小笠原編 その17
スポンサーリンク
スポンサーリンク

船の上でK子とライン交換

ベッドに荷物を置いてすぐに、エンジェル、K子、S氏と指定の場所で合流いたしました。

 

船内をぷらぷらしながら、談話できそうなところを探して4人で夕方まで談話をしていました。

 

何だか自然とエンジェルと一緒の時間を共有していることにビックリなのですが、この自然な流れでラインの交換といきたいところです。

 

私とK子はまだスマホの電波が来ていたので連絡の交換をすることができましたが、エンジェルとS氏は既に圏外となってしまっていたために、この場ではエンジェルとはラインの交換はできませんでした。

 

残念。

 

電波が入るようになったら、忘れずにライン交換しないとねっ!

 

スポンサーリンク

エンジェルと見たグリーンフラッシュ

談話していたらあっという間に夕方になってしまい、もうすぐ日没の時間です。

 

昨日K子とウェザーステーションに行かなかった話がまたネタに上がり、今日はみんなで夕日を見ようという流れになりました。

 

みんなで船のデッキの上に出てみると、晴れてはいるのですがちょうど日の入り付近に雲がかかっており、ちょっと日没を見られるか微妙な感じでした。

 

しかしそこから一生忘れることのない出来事が起きることになるのです。

 

日没間際になるとちょうど太陽が沈む水平線付近にあった雲が消えてくれたのです!

 

旅の最後に日没が見られるなんて、今回の旅は大満足だなぁと思いながら太陽が沈む瞬間を眺めていたら、何とその沈んだ瞬間に、太陽が緑色に変化したのです!

 

 

来た来た来た来た来たキタキタキタキタキタ!!!!!!!

 

グリーンフラッシュ来た!!!!!!!!!!!!!!!!

 

なんと超レアなグリーンフラッシュを見ることができただけでも超幸運なのに、それをエンジェルと一緒に見ることができてしまったのです!

 

私はエンジェルと見たこの日のグリーンフラッシュのことを生涯忘れることはないでしょう。

 

今後私は様々な女性と出会い誰かと結婚するかもしれませんが、エンジェルと見た今日という日のグリーンフラッシュは永遠に私の心の中で輝き続けていくのです。

 

まさにエンジェルフラッシュ!!!

 

スポンサーリンク

エンジェルと見たマジックアワー

エンジェルフラッシュの余韻に浸っている間に、どんどん空の景色は変化していきやがてマジックアワーの時間が訪れます。

 

マジックアワーとは、太陽が沈む(または昇る)前後のわずか数十分の時間帯に見られる、空がグラデーション色に輝きどんどんと空の色が変化していく時間帯のことです。

 

女子が大好きで心奪われてしまうマジックアワーの時間帯に、私はその同じ時間をエンジェルと共有しているしているのです。

 

こんな奇跡が次々に起きてしまって良いのでしょうか、

 

恋愛とかの次元を通り越して天から舞い降りた純真無垢な女の子を、私の視界に収まっているのです。

 

これはもう奇跡としか言いようがありません。

 

エンジェルの瞳にはマジックアワーが映っていましたが、私の瞳にはエンジェルが映っていたことは言うまでもありません。

 




 

You are my ANGEL !!

 

 

続く。

旅で嫁を見つけよう!

 

 


グリーンフラッシュを見たい人はポチっとお願いします!

↓↓
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事