【お見合い】9歳年下女性からの仮交際希望をお断りした私は勇者です
スポンサーリンク
スポンサーリンク

9歳年下の女性とお見合いが成立

先月の話になりますが、9歳年下の女性とお見合いをしてきました。

 

私は普段お見合いをするとき、女性の年齢はあまり気にしていません。

 

年齢より人間としての内面的及び精神的な成熟度を重視していますので、近い年でも年下でも気にしません。

 

私は現在30代ですので年上の30代の女性でもプロフィールの内容が気に入れば、お見合い申し込みしますしお見合いの申し込まれもお受けするスタンスです。

 

さすがに40代の女性はお断りしますが、私は30代ですので上から目線でも高望みでもないと思っています。

 

結婚相談所のカウンセラーからも普通男性は年下の女性しか興味が無いのに、私は同い年や多少年上の女性を対象としていることについては、とても高い評価をいただいております。

 

それだけで勇者に値するかもしれません。笑

 

普段私がお見合いする相手の年齢は私と比較して±5歳の範囲に納まることがほとんどなのですが、先月めずらしく9歳年下の女性とお見合いをする機会を頂戴いたしました。

 

スポンサーリンク

仮交際希望をお断りした私は勇者です

お見合い場所は、すっかり通いなれたホテルのラウンジです。

 

お見合いをした後の私の所感としては、可もなく不可もなくといった感じで、特に嫌な点はありませんでしたが、興味を持てる点もないという感じでした。

 

しかしお相手の女性からは、嬉しいことにお見合い後に仮交際希望の連絡をいただきました。

 

素直にこれだけ年下の女性から仮交際希望のお返事を頂けることはとても嬉しいのですし、男性からすれば9歳年下の女性と交際できるなら天地がひっくり返るほどに大喜びしてしまうところでしょうが、正直私は交際することを気乗りしませんでした。

 

これまで50人以上の女性とお見合いをさせていただき、数がばかりこなしても無意味だということに気づいてしまったので、質を重視することに決めてお見合いしていくことに決めています。

 

自分が決めたルールと直感を信じて、その女性からの仮交際のお申し込みはお断りさせていただくという勇者並みの行動を取らせていただきました!

 

スポンサーリンク

今後の婚活について

約2年前から結婚相談所で婚活を始めて現在まで全力疾走をしてきたつもりですが、なかなか好みの女性に人に巡り合うことができません。

 

どうやらそういう星の下に生まれてしまったみたいです。

 

結婚相談所で婚活をしてこの状況ですから、もし自然に恋愛で結婚するなんて無理に等しいでしょう。

 

ですので、結婚を望むのであればこれからも結婚相談所で婚活をし続けるしか選択肢はありません。

 

極稀に好みの女性とお見合いをすることはできるのですが、仮交際まで行く確率はとても低いんですよね。

 

そして奇跡的に仮交際まで進んでも、相手からお断りされてしまうこともあります。

 

以前仮交際が成立した女性に対してポロっと投資関係の話をしてしまったばかりに、仮交際をお断りされてしまった苦い経験もありますので・・・。

 

特に投資関係の発言は要注意ですね。

 

女性はすいう話に抵抗がある人が多いですので。

 

ですが一応私のプロフィールの資産の欄に若干投資家を匂わせるような記入をしています。

 

通常資産の欄への記入は任意なので、空欄または預貯金と記入している人が圧倒的に多いのですが、私は「預貯金 有価証券」と記入しています。

 

あえてこのように記入しているのですが、私からのこの密かなメッセージをきっとキャッチしてくれるマネーリテラシーの高い女性がいることを期待しているからです。

 

そしてそんなプロフィールを気に留めてくれたかどうかは分かりませんが、今月に入って奇跡的に好みのタイプの女性と仮交際が成立しました。

 

この女性が投資に対してアレルギーが有るか無いかはまだ分かりません。

 

もし投資関係の話題がダメな人なら、ちょっとでも話題にした瞬間に仮交際お断りの可能性大ですので、最新の注意を払って交際を進めていきたいと思います。

 

 

婚活で嫁を獲得しよう!

 

 


私のことを勇者だと思った人はポチっとお願いします!

↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

以下関連記事です。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事