【ドキドキ】婚活バスツアー体験記
スポンサーリンク

今日はいつもの結婚相談所での婚活ではなく、旅行会社が企画している婚活バスツアーに参加したときの内容をレポートしたいと思います。

 

婚活バスツアーとは、
30~40人くらい乗車できるバスに、男女半々の人数が乗り込んで移動しながら行われるタイプの婚活です。

スポンサーリンク

募集しているツアーの内容

インターネットで探せばたくさんのツアーの企画が検索されます。
有名どころだとハピネスツアーTKKトラベルでしょうか。

 

独身者なら誰でも参加できます。ツアーによって年齢などの条件を設定していたり、ツアー内容が異なったりしていますので、気分の興味のあるツアーを調べてみると良いでしょう。

たとえばこんな感じです。

 

20代中心
30代中心
40代中心
50代中心
年上男性年下女性
イチゴ狩り
ぶどう狩り
遊園地
ハイキング
古都めぐり

 

自分の好みにあった企画に申し込むという感じです。

 

値段は男性が1万円超、女性は1万円弱

 

くらいに設定されていることが多いです。

 

申し込み方法は、その会社のホームページから申し込みを行います。

 

必要事項を記入し、支払い方法は各社によって違いますが、おおよそ、クレジットカード支払い、銀行振込、コンビニ支払いに対応しています。

 

スポンサーリンク

当日の流れ

当日はバスの乗る場所が決まっていますので、そこに乗車時間までに集合します。

 

東京都内ですと、東京駅や上野駅近辺が指定されていることが多いみたいです。

 

集合時間を過ぎたらバスは問答無用で出発してしまいます。

 

出席できませんので注意しましょう。

 

バスには添乗員さんが乗っていますので、そこで身分証明書で指名の確認をしてもらいます。受け付けが済んだら指定された座席に座ります。

 

座席には本日のスケジュールとプロフィールカードがおいてありますので、バスが発車するまでにプロフィールカードを書き上げておくことをおすすめします。

 

特に初回の参加だとプロフィール良いを書くのに時間がかかりますので、集合時間より20~30分くらい前には到着してゆっくりと考える時間を確保したほうが良いと思います。

プロフィールカードには、

 

指名
年齢
職業 
年収
趣味
自己PR

 

などを書く欄があります。結婚相談所のように、それを裏付ける証明書を提出するわけではないので、偽造しようと思えばできてしまいますが、できるだけ正しい情報を記入したほうがよいと思います。

 

添乗員から本日のスケジュールの説明や注意事項の話があります。その後バス内で男女のトークタイムが始まります。

 

事前に記入しておいたプロフィールカードを交換して、それを見ながら話をする感じです。

 

トークタイム終了後はプロフィールカードは返してもらえるので安心です。

 

途中休憩を挟みながら席替えをローテーションで行い、目的地まで複数の異性とお話をすることができます。

 

目的地に到着したら、何班かに別れて観光したりします。複数の観光地に行くことが多いので、その度に班変えが行われるので、様々な異性とお話をしながら観光を楽しんだり食事をすることができます。

 

帰りのバスでもしばらくトークタイムがありますが、この頃にはもうみなさんお目当ての異性は決まっていると思います。

 

気に入った異性をだいたい3希望まで用紙に書いて、添乗員に渡します。

 

添乗員はそれをもとに集計を行ってくれます。

 

そして下車近くなるといよいよカップル成立の発表があります。

 

その回によっても違いますが、だいたい2~5割くらいの人がカップル成立になるようです。

 

到着したら、カップル成立した人同士は連絡先を交換しあったりします。

 

私は婚活バスツアーに2回ほど参加してそのうち1回は見事カップル成立しましたが、交際にまで発展したことはなかったですね。

 

もしご興味がありましたら婚活バスツアーの参加をご検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

婚活で嫁を獲得しよう!

 

 


婚活バスツアーに参加してみたい人はプッシュよろぴく!

↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事